上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
16日から下の子が天草の学校へスクーリングに行ってたのが20日で終わるのでカミさんと2人で学校まで迎えに行ってきました。
学校は天草の御所浦という島にあって、まずはフェリーが出る倉岳町の棚底港へ…
棚底港
フェリーから見た棚底港。真ん中の赤い桟橋が乗船用の浮き桟橋。

御所浦港
御所浦港とフェリー。ここ御所浦は天草の他の島と橋でつながっておらず、交通手段は船に頼らざるを得ない…。定期船や海上タクシーなどはあるみたいだけど、車を運ぶフェリーは1日2,3往復しかなく、時間に注意してないと乗れなくなる。

御所浦について早速学校へ、と車を走らせたものの行き過ぎてしまい、見つけたもの…
アンモナイト館
このアンモナイト館は中に入るとガラスで蓋をした井戸みたいなのがあって、壁にあるスイッチを入れると井戸(井戸じゃないけど…)の中の照明がつき、中を見ると綺麗なアンモナイトの化石が… 横にはCDが置いてあって化石の大きさが実感できるようになっている。さすが化石の島御所浦、見つかったままの状態で保存してあるアンモナイトの化石でした。

アンモナイト館を後にしてやっと学校にたどり着き、暫く先生達と話し、また学校で飼っているイルカを見せてもらったりしてから先生達と別れ、家路へ。途中校長先生お勧めの店で昼食を取り、(さすが天草、海の幸がおいしかった!)フェリーの港へ行ったがまだまだ時間があるので、港の前にある白亜紀資料館に入ってみた。
hakuaki-01.jpg hakuaki-02.jpg
こんな恐竜の化石が展示してある。(コレは模型だけど…)上の階の展示室にはこの島で発見された日本最大級の肉食恐竜の歯の化石なんかも展示されていた。

主目的は娘を迎えに行ったんだけど、久しぶりの天草、しかも離島への船旅も満喫できてリフレッシュできた1日でした。
スポンサーサイト
2009.03.21 Sat l ドライブ情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
以前から気になっていた謎のドレスを着たマネキン人形… 何だろう、何のために…と思いながら車で横を通り過ぎていましたが、だんだん人形の数も増え、夜通ると不気味で一躍話題のスポットになっていました。
その正体はご覧の通りの菜の花畑を鳥から守るための「案山子」だったんですね~。
0308manekin-01.jpg 0308manekin-02.jpg
近所の方が綺麗な菜の花を見てもらおうと鳥よけのために要らなくなったマネキンに自作のドレスを着せて立たせたそうです。しかし夜、車のライトで照らし出されたマネキンを初めて見たときはギョッとしたなぁ~
2009.03.08 Sun l 近隣散策 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。