上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
去年の8月25日のブログで大水害直後の古閑の滝のことを書いてこの冬の氷爆を心配していたけれど、地元の方々のパワーで、ちゃんと見れるように復活していた。

1月14日と27日の2回行ってみたけど、まずは水汲みがてらにカミさんと行った14日の画像から…

この日はいつもの如く吉田城献上水汲場で水を汲んで高森から箱石峠越えで古閑の滝に向かったんだけど、高森を過ぎるとR265でもあちこち路面凍結で、ノーマルタイヤチェーン無しで走っていると峠道はかなり厳しかった…
出来るだけ直線でポンピングブレーキを踏むようにしていたけど、それでもABS効きまくりで、あんなにABSの恩恵を受けたのは初めてだった…

何とか無事に古閑の滝に着いてみると、駐車場には結構な数の車が停まっていた。
130114koganotaki-001.jpg 130114koganotaki-003.jpg 819aso-008.jpg
8月のときの土砂も綺麗に片付けられて…
3枚目は8月の写真。

130114koganotaki-004.jpg 130114koganotaki-005.jpg 819aso-013.jpg
剥がれたコンクリート舗装も綺麗に修復されていた。 これも3枚目は8月時のもの。

130114koganotaki-007.jpg 130114koganotaki-016.jpg 130114koganotaki-017.jpg
女滝の全景。展望台に上る鉄製の階段が土石流で流されたので、手前からしか観覧できない。そのため男滝はまるっきり見ることは出来ないが、8月のあの惨状から良くぞここまで…
滝の回りの木々が倒されたからだろうが、滝から豊肥線の線路がはっきり見えていて、そこには写真のような光景がまだ残っていた。

1月14日の時点では氷の色も土色がかっていて、去年からの宿題の落ち口のアップ写真も大して氷が発達していなかったので、27日に今度は一人で行ってみることに…
127koganotaki-000.jpg 127koganotaki-001.jpg 127koganotaki-002.jpg
127koganotaki-003.jpg 127koganotaki-004.jpg 127koganotaki-005.jpg
今回は結構氷が発達していて、迫力のある写真が撮れた。
どうです? すごいツララ群でしょ?

127koganotaki-006.jpg 127koganotaki-007.jpg
127koganotaki-008.jpg 127koganotaki-009.jpg
豊肥線の付近には14日には見なかった重機が入っていて、復旧作業が始まるようだった。
これだけ見通しが利くようになると、豊肥線の車内からも女滝は良く見えるから、宮地~竹田間が復旧すれば新しい見所が出来るんじゃないかな…
来年の冬の「ななつ星」なんかは停車ポイントにしたり…

asoboy-001.jpg
これはおまけで、27日行きがけに立野付近で特急「あそぼ~い」に追い付いたので、あわてて撮った1枚。

去年の8月に行った時は本当にこの冬の氷爆観覧は厳しいかな…と思ったが、遊歩道の復旧その他、地元の方々の力でここまで復旧していて、頭が下がりました。

来年は展望台の復旧で男滝も見れるようになってるかな… それとライトアップも…
スポンサーサイト
2013.01.30 Wed l ドライブ情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は下の子の成人式だった。

7つ違いの上の子のときは、男の子だったので、スーツを買ってやって勝手に行かせたが、今回は女の子とあって、着付けやら何やらで朝から大変だった。

着物はうちのカミさんが成人式のときに着たのをお下がりしたので、出費は抑えられたが、14時からの式典に美容室での着付けの予約は朝の6時から…

カミさんが連れて行って、2時間ほどで着付けは済み、そばの写真館で写真を撮って9時ごろ帰ってきたが、これから14時まで着崩れしないようにしてなくちゃならないので、女の子は大変だ、と改めて思った。

本人も着物を初めて着て嬉しそうだったが、だんだんきつくなって、もう早く脱ぎたい…なんて言っていた。
seijinsiki-001.jpg

しかし何で14時からなんだろう?私たちのときも上の子のときも10時から位で、友人たちと昼食会に行ったりしたものだが…

何はともあれ、この子が生まれてからの20年を振り返り、感慨深い1日だった。
seijinsiki-002.jpg
家の玄関前でのポーズを1枚だけ…

娘を成人式の会場まで送って行ったあと、小雨の中ではあったが、久しぶりに荒尾干潟へ行ってみた。
すると…
higatatori-001.jpg higatatori-002.jpg
11月ごろには何度見に来てもいなかった渡り鳥たちが結構来ていた。
higatatori-003.jpg higatatori-004.jpg
生憎の天気で、どれがなんと言う鳥かなんてぜんぜん判らなかったが、あの小さいのがチドリなのかな?
また天気のいいときに来てみよう…

ところで、今日は荒尾市の消防団の出初式も行われていて、友人から見に来いと言われていたが、娘の成人式と重なったため、見にいけなかった。
Yよ、ごめんな…
2013.01.13 Sun l 今日の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
あけましておめでとうございます。
例年元日に初詣&墓参を済ませていた我が家だけど、今年はいろいろありまして、すでに仕事が始まっていた長男を除いた3人で3日に墓参りを済ませたあと四山神社にお祓いを受けに行ってきました。
yotuyamajinja-001.jpg
3日11時ごろの四山神社。
去年の元日はもっと人出が多かったが、3日になるとこんなもんか…

sandou-001.jpg
やっぱり階段はキツイので、回り道をした。

kaitatusihi-001.jpg kaitatusihi-002.jpg
この回り道のだらだら坂には海達公子の詩碑が点在しているが、去年よりもその数が増えているようだった。
体力試しに階段を登るのもいいが、こうしてボチボチ回り道をして海達公子の詩碑を見て回るのもいいものだ。

何はともあれ、今年も一年無事に過ごせますように…
2013.01.06 Sun l 近況報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。